今回は【西表島で一人旅をするなら絶対に知っておきたいこと】について書きたいと思います。

僕が西表島に移住して5年近く経ちますが、その間ホテルのレジャー部署でガイドをしていたり、独立してアウトドアツアーショップを立ち上げたりしてました。その中で培った西表島の魅力や、遊び方など観光に訪れる方への有益となる情報を発信したいと思いますので是非ご覧になってください。

パウダーリーフについてはこちら

この記事を書いたライターについてはこちら

西表島で一人旅をするなら知っておきたいこととは?

西表島で一人旅をするにあたって特に重要なことはずばりこれです!!

◆繁忙期の旅行はなるべく避ける

◆一人旅の目的に合わせて旅行計画を練る

具体的にどういうことか下の文章で説明していきますね。

西表島で一人旅をするなら繁忙期は避けた方が良い理由

西表島の繁忙期といえば、正月休みから始まり、春休み、ゴールデンウィーク、夏休み、お盆休み、シルバーウィーク、などがあります。

このタイトルだけでも予想がつくと思いますが、この繁忙期の時期は飛行機代も宿泊代もまぁ高い‥‥。

恐らく通常時の2倍以上のお値段に跳ね上がってしまうのではないでしょうか。

いやそうは言っても繁忙期しか休み取れないんだよ!!)って方は本当にごめんなさい。せめてツアー代だけは繁忙期でもそんなに変わらないですから。

ただ‥さらに残念なお知らせになってしまって申しわけないのですが、繁忙期だと、お一人様向けのマニアックなツアーや、のんびりコースなどは断られてしまう可能性が大です。

※すでに予約がいっぱいということも…。本当は行きたいです。
かき入れ時なんで‥切実‥‥。

予約を取れたとしても宿泊代やツアー代も二人分払うことになったりすることもあり得ます‥‥。

もうこれだけでも繁忙期を外せるなら絶対に外したいですよね。

でもどうしても繁忙期に一人でツアーを予約したいという方はどうしたら良いか説明したいと思います。

一人旅だけど、どうしても繁忙期を外せないという方は?

繁忙期を外せない方、どうしても一人で予約を入れたいという方は当日や前日のお問い合わせだと絶望的なので、かなり早い段階での事前予約が必要です。繁忙期なら最低でも三ヶ月前ぐらいからが良いかと思います。

これに関しては宿泊先や飛行機などの予約に関しても早いに越したことはないですよね。西表島に関してはレンタカーも早めの予約が必須です。

※ここ重要!

前日になっても何も決まってない)という方はかなり追い込まれているので、できれば前日の17時までに西表島のツアーショップさんに片っ端から電話をしてみましょう。熱意があればなんとかなるかも知れません。まだ予約を取れそうなツアーショップさんを紹介してくれるはずです。

繁忙期でのノープランの当日予約はかなりの賭けだと思ってください。予約が取れたとしても選択肢がかなり無くなります。

※これが許されるのも一人旅の特権ですがね。カップル旅を想像すると‥‥。

※ダメもとで電話ください。意外と暇かも‥‥(涙)

繁忙期を外すメリットは?

繁忙期を外すメリットですが沢山ありすぎて書ききれないぐらいです。繁忙期の逆と考えて頂ければ分かりやすいかと思います。

まず飛行機代や宿泊代も安くなりますし、何よりもフィールドが混雑しないのが良いですよね。繁忙期では、静かな景観を楽しみに来てる方にとっては好ましくないシュチュエーションが増えます。まるで日曜日の市民プールのような人口密度の滝壺に、遊園地のアトラクションのようなカヌーの行列に興醒めしてしまう恐れがあります。

大自然の中でワイワイしたい、家族で楽しみたいという方には良いかと思いますが。

またツアーに関しては閑散期になればなるほど、貸し切りツアーにしなくても、予約が少なくガイドさんと二人だけという贅沢な展開もあります。

※閑散期は暇なんです‥助けてください。

普段混雑しているフィールドでも人が少なく、のんびり西表島の自然を満喫できるので満足度は間違いなく上がります。

※ガイドの興奮度も半端ないです。

また繁忙期と違ってノープランで行き当たりばったりの旅でもなんとかなってしまうのが閑散期の良いところです。目的を決めずに自由気ままにという方にはもってこいの時期ですよね。

繁忙期でも有意義に過ごしたいという方はこちらの記事もお勧めです。

西表島で有意義な過ごし方、遊び方

一人旅の目的に合わせて旅行計画を練る理由は?

一人旅の目的は人それぞれ違いますが、大きく分けるとこの二つに別れると思います。

◆一人で自由気ままに行動し、旅先での出会いや、エピソードを楽しみたい。

◆人気を離れ静かなところに身をおき、心や体を癒し、コンディションを整える。

このように一人旅の目的によって選ぶ宿泊先や、アクティビティーツアーなどは大きく変わってきます。

まずは宿泊先の選び方について説明したいと思います。

一人旅の宿泊先の選び方は?

静かな所に身をおき、心や体を癒し、コンディションを整える】ことを目的とした一人旅の方は、快適で過ごしやすい宿泊先を選ぶのが良いと思います。

出来るだけ人に合わずに静かな所で一人でのんびり過ごしたいという方は民宿やゲストハウスなどはあまりお勧めできません。
※一概に全ての民宿やゲストハウスがそうだとは限りません。

一人で静かなところでゆったり過ごすのには、リゾート感を味わえるようなホテルや自然の中にあるホテルなどがお勧めです。ホテルスタッフとの距離感もお客様同士の距離感も、良い意味でも悪い意味でもある程度一定です。

良い意味で(ほっといてもらえる)というのは人によっては良いですよね。

逆に【一人で自由気ままに行動し、旅先での出会いや、エピソードを楽しみたい】という方は民宿やゲストハウスなどがお勧めです。

島の人に触れ合い、お話しをしたり、スタッフの方と仲良くなったり、お客様どうしで仲良くなったりする機会が圧倒的に増えるのは島の集落内にある民宿やゲストハウスなどが良いと思います。

島の人の話が聞きたいという方は、地元の方がやられている民宿などがお勧めです。

大きなホテルになるとリゾートバイトで来てる人や派遣の人がほとんどなので、一見ここはどこにあるホテルなのかわからくなることもあります。沖縄なのに関西弁や北海道弁など各地方のご当地弁が聞けたりする面白さもありますが。

これは島の人だけでは求人が足りないという現状があり、これを踏まえた上でホテルにするのか民宿にするのか決めるのも良いと思います

お勧めの民宿やホテルを知りたい方は是非お気軽にお問い合わせください。

一人旅の方にお勧めなツアー

西表島のツアーを通してお客様同士が仲良くなったり、苦難を乗り越え見る景色や感動、目的を達成する喜びを共有できる時間は掛け替えのない経験です。ツアーだからこそできる感動があります。

ありきたりなツアーでは満足できず、よりマニアックなツアーに参加したい方にも満足できるようなツアーがあるのが西表島です。

また自然の中に身をおき心や体を癒し、コンディションを整えるためにより最適な場所にお連れし、素敵な時間を提供することも可能です。

パウダリーフでは静かな自然の中に身をおき心や体を癒し、コンディションを整えたいという方向けに最適なツアーをいくつかご用意しております。

【サンライズ早朝トレッキングツアー】
◆朝食付
◆4時間程度
◆¥15,000(税別)

【早朝サンライズカヤックツアー】
朝食付き¥13,000(税別)
朝食なし¥8,000(税別)

【サンセットカヤック】
◆2時間程度

¥8,000(税別)

【期間限定サガリバナツアー】
◆6月下旬から7月中旬まで
¥8,000(税別)

【星空観察&生き物探しナイトツアー】
お一人様 ¥10,000(税別)
2名様から¥6,000(税別)


【癒しのゆったりツアー】
◆ランチ付き1日ツアー
¥13,000(税別)

まとめ

最後にまとめたいと思います。

西表島で一人旅をする場合は、繁忙期をなるべく避けて、一人旅の目的やコンセプトに合わせて、宿泊先やツアーを選ぶことが重要です。

いかがだったでしょうか?是非素敵な一人旅にしてください!それではまた次回をお楽しみに〜。

西表島のYouTube

Powder ReefではYouTubeでも西表島の魅力を発信しております。カヤックやシュノーケル、生き物探し、離島巡りなど様々なコンテンツをご用意いしております。是非チャンネル登録もよろしくお願い致します。